読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルサイユ 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天~!

安い
在庫があったので翌日午前中に届きました特別版でも無いのでカラーは要らない気が……でも時を越えて読めたことは満足です少女の頃!楽しみに読んでいたベルバラ。しかし!ベルばらを23歳の女性が一人で考えたとは。ジェローデルの2作目やロザリー編の構想もあるとのことでとても楽しみです。

こちらになります!

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

ベルサイユベルサイユのばら(11) [ 池田理代子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

内容は私にとっては、とても良かったです。レビューを拝見し、気長に待ってればいいや・・・程度で注文していたので我慢出来ましたが、待っていれば確実に届くというわけではなく、いつキャンセルになるんだろう?という状況の中待っていたので他の方が憤慨される気持ちもわかります。中身はアンドレ!ジェローデル!フェルゼン!アランのエピソード集です。あのル・ルーちゃんがまさか本当にオスカルさま似の美少女に成長しようとは・・・。。外伝よりも!やや本編に近い画風のようにも思えました。アンドレ編はマーガレット掲載時より15ページ加筆されています。昔の方が、華やかではありましたが、漫画家さんの絵は変わっていくのが当然です。予約した方々は予定通りに届かず大変だったようですが、私は不覚にも発売日をずっと過ぎてから本が出たのを知り、在庫ありの状態で注文したのですぐに届きました。久しぶりにオスカルに会いました。巻末のインタビューで!コミックスもう1冊にはなるかも…とのことなので!楽しみにしています。。続刊もあるようで期待大。大好きなマンガです!久々に買っちゃった。予想通り、劇画自体は昔とは比べられないほどに技術は上がっていますが話の内容はエピソード集とはいえ中身は薄いです。小さい頃はあまり考えずに読んでたんですけども!大人になったら深いなと思いました。番外編も、それを機に池田先生の本はとても美しく、歴史を丹念に調べ上げた上でちょっとしたスパイス的要素(架空の人物等)を加える事で、おもしろみも増します。でもカラーページ込みだし!無駄に愛憎版サイズの単行本を出版されるよりはよかったです。本の厚さが。本屋さんもネットショップも在庫切れ(取り寄せ不可)の中、こちらで購入できたので大変満足です。喜んでくれました!以前の!ベルばら連載当時とは絵が少し変わっています。内容は、裏話のストーリーになっていますので、本編(1〜10巻)を読んでからの方が楽しめると思います。一冊ありますが!保存用に購入させて頂きました。40年ぶりの11巻目がでたので勝手しまいました。40年ぶりの新刊ということで当然なのですが、10巻以前とはかなり絵が変わっているため、ベルばら以降の作者の画風を知らない方は心のご準備を。「メーカー取り寄せ」となっていたので到着まで10日くらいかかりましたが!途中で進捗状況のメールが届き安心できました。まだ届きませんが、早く読みたくて、届くのが楽しみです。天才の一人です、池田先生。もう、ただひたすら感謝のみです。お話自体は短編過ぎてちょっと物足りない面もありましたが、何といっても子どもの頃から大好きだったベルばらの新作が読めただけでも大満足でした。特に印象に残る話もなかったのですが!アラン編は少し面白かったかも。何十年かぶりに新刊が出たようでそれに気が付いたのは発刊から半年後・・。。楽天ブックスの対応には問題があったようですが、本の内容は素晴らしかったです!10月4日に注文し、何度か遅延のメールが来て25日にようやう届きました。池田先生の絵はうっとりする程キレイです。無事に届きました。とても懐かしい気持ちになりました。オスカルとアンドレをめぐる人々の4つのエピソード、特にアラン編はもう感涙ものでした。エピソード集という位置付けです。そして「愛」というテーマについても!色々と考えさせられてしまう作品なので!ちょっとした勉強にもなります。できたらマリー・テレーズのお話の続きも読んでみたいです。遅くなり!すみません。40年ぶりの新刊、堪能しました♪40年前とはずいぶん画が違っていますが、本編をなぞるように描かれたページも懐かしく、各エピソードも面白く、感激している間に一気に読み終わってしまいました。ベルばら好きの母へプレゼント。